原宿駅から徒歩7分のヨガスタジオ・レヴン

なりたい自分を叶える

ヨガスタジオレヴン

原宿・渋谷・代官山・銀座・恵比寿・自由が丘

お気軽にお問合せください

090-2456-5584

電話受付

9:00~21:00

花粉の飛散量なんか関係ない!花粉症の人がこの時期やってはいけない4カ条

毎年花粉の飛散量がニュースに流れるけど、花粉の飛散量なんか関係なく、

 

花粉が飛べばアレルギー反応は出るんだよー!(」゚ロ゚)」



私のアレルギー検査の結果は、


 

こんな感じに、スギ花粉に対してブッとんだ数値が出たときはおどろいた真顔



これじゃ、家の中にいてもアレルギー反応を起こすわけです。

 

  • 鼻づまり
  • 鼻水
  • 鼻の奥の不快な症状に頭をかきむしる
  • 熱があるようになる
  • 頭がボーっとする
  • だるい
  • 喘息のようになって死にそうになる等々

 

とにかく、普通に生活ができない!

いや、できなかった。

できなかったけど、今はもうマスクしなくても出歩けちゃう♪( ´▽`)


 

症状が出なくなった経緯や、もっと詳しい花粉症改善方法についてはこちら➡【花粉症でも春を快適に過ごしたい

 

 

それなのに、数年かぶりに目がかゆくなりはじめ、あの悪夢のような日々が脳裏によみがえる今日!

 

原因はわかってます。

ここひと月ほど大きな心労があったせいか、お通じがイマイチ。


食べるものも、いつもと違ってしまっていて食物繊維が少なかった。


このままだとマズいと、わかっているのに対処せずいたんです。

 

そう、便秘は花粉症最大の敵!

 

ということで、日本人ならではの便秘解消法と、花粉症の症状を少しでも軽くするためにも、この時期やってはいけない4か条です。

まずは花粉症の大敵「便秘」を解消!

デトックスの約75%は排便です。

体内に毒物が溜まっていると、アレルギーを起こしやすいので、便秘はアレルギー症状を出す大きな原因となります。

 

便秘をしているということは、それだけ体内に毒素が溜まっているということ(ちなみに汗でデトックスできるのは3%です)。


そこで、日本人にとって手っ取り早い便秘解消法!
 


昆布!(笑)

 

食物繊維は、ごぼうの約5.0倍、さつまいもの約8.0倍と食物繊維のカタマリ!
 

えー?こんぶ好きじゃなーい。

 

とか言わないでくださいね。

 

わたくし、日本の煮物類があまり得意ではありませんので、鮮魚コーナーで買ってきたのは切昆布です。

{F2761DF9-5FEE-4D03-A2CD-AE4365BB4F69}

これを、オリーブオイル、和風だし、お醤油で炒める。

コレ、おいしいんですよー♡

 

油と海藻は、実は相性バツグン!

美味しいだけじゃなく、タンパク質や脂質糖質の代謝を促す働きヨードの吸収力がアップします♪

 

それに安い!(笑)

 


以前、友人たちがいるときに作ったら、「なにこれ止まらなーい」と全部食べられるところだった。・゚(´□`)゚・。アブナイ



すごく簡単で、パッとできるのでお勧めです♡

 


今回は、これにとろろ昆布も汁物としていただきました。

すると数十分後には、久しぶりにスルッ!

反応早っ!(笑)

 

ということで、花粉症の人がやってはいけない4カ条の1つは便秘です。

 

残りの3つは、

  • 運動不足・体が硬い→血流が悪く、代謝も悪いため、免疫力が落ちる。
  • 睡眠不足→同じく免疫力が落ちる
  • 夜ご飯の食べ過ぎ→消化しきれず毒素となって免疫力が落ちる

 

本当は添加物の摂取も減らした方がいいのですが、避けるのが難しいという人もいるかと思います。

できるだけ避けるよう気をつけて、症状がひどくならないようにしてください。

 

運動不足に関しては、症状が出ていると運動する気にならないかもしれないので、寝る前に肩甲骨まわりや背中をストレッチして、眠りの質を上げ、疲労物質の排出を助けましょう。

 

なるべく0時前には就寝するようにして、夕食は消化の良い軽いものにするのも花粉症の症状を軽くします。

 

アレルギーを持っていても、免疫力があれば症状は出ない!

 

私のようなスギ花粉にとんでもないアレルギー数値を持っていても、過去に寝込むほどの重症花粉症患者でも、マスクもしないで春を過ごせるようになりました。

 

毎年、「あれ?今年は花粉症がラクです」「今年も花粉症が出ません」という生徒さんの声を聞くのが嬉しいわたくしです。

 

それぞれの体質に合った、花粉症対策の食べ物の指導などもしています。

自分の体に合った食べ物や生活習慣で、花粉症の症状を出さないようにすることはできます!

本当に花粉症をなんとかしたい!という方は、ぜひ一度相談に来てね♡

 

花粉症の改善に近道なし!

と、昨日テレビに出ていた医師が言っているのを聞いて、「うんうん(´-`)そうだよね」とテレビの前でうなずいていました(笑)。

 

ちょっと目がかゆくて、ちょっと鼻がムズムズで、マズい〜と思っていたのですが、昆布のおかげでスルっと出たら症状が治まりました。

便秘って、こんなに悪いのね・・・とあらためて実感。

まとめ

〈花粉症の人がやってはいけない4カ条〉

  1. 便秘
  2. 運動不足・体が硬いまま放置→血流や代謝が悪くなり、免疫力が落ちる。
  3. 睡眠不足→免疫力が落ちる
  4. 夜の食べ過ぎ→消化しきれず毒素となり免疫力を落とす

(できれば添加物の摂取量を減らす)

 

花粉症に勝つには、免疫力を上げる!

 

{4F5B8E55-1F00-4EEB-9794-B9855E4D216F}


最近寝るのが遅いので、今日は早く寝まーす!

不規則な生活は、朝バタバタするのは便秘の原因になります。

花粉症の症状、出ない体になりましょうねー!

お問合せはこちら

お問合せ・ご相談はお電話またはメールにて受け付けています。お気軽にご連絡ください。

お電話でのお問合せはこちら

090-2456-5584

受付時間:9:00~21:00

サイドメニュー