なりたい自分を叶える・心も体も健やかに美しく・渋谷区原宿・表参道エリアのヨガ・ヨガセラピー

レヴン原宿・表参道

体の痛みやコリ、トラウマ、ストレス、悩み、問題を、解決・サポート。
あなたの可能性を最大に引き出すヨガトリート。

お気軽にお問合せください

090-2456-5584

電話受付

9:00~21:00

ヨガの目的を知っていますか?

ポーズをとること=ヨガ。

そう思われていることが多いと思うのです。

また、ヨガの効果に美容や健康といったものを求める人も多いと思います。

わたしのレッスンでもヨガのポーズはします。

でもヨガの目的はポーズにあらず☆

レヴンのヨガは「動く瞑想」ですが、ヨガの本当の目的へのわかりやすいアプローチなんです。

ヨガの目的は精神や心の平安を保つこと

ヨガの本来の目的は「心の健康、安定、幸福感を得ること」です。

ヨガ修行者にとって解脱(げだつ)が目的になります。

心の健康、安定を得るために呼吸や瞑想は大切な要素となります。

心の動揺で呼吸が乱れたり、呼吸の乱れで心が乱れるなど、呼吸は心と密接な関係があります。

これは、自律神経の働き。呼吸と自律新家もとても密接な関係にあります。

心のコントロールは難しいですが、呼吸をコントロールすることは簡単です。

瞑想や呼吸をコントロールすることによって、自律神経を調整することができます。

ポーズをとることで、普段使わない体の部分を整えることができて、体が整い軽くなってスッキリします。

 

体の声に耳を傾け、自分の体と心の状態を見つめることができればそれがヨガです。

体の硬さに心を振り回されることなく、心を静かにすることに意識を向けてみる。

周りの状況や、できているかどうかに捉われない。

“今”と “この一瞬” の自分の感覚に全神経を向けながら、限界一歩手前を見極める。

これって瞑想と同じ効果があります。

だから「動く瞑想」なんです。

 

ヨガを習慣にしている人には、元気・穏やか・きれいといった人が多いといいます。

それはヨガを続けることで、高い集中力、心の余裕、体の軽さが身についていくから。

ただポーズをとるだけなら、それはエクササイズです。

 

ブレなくなる。周りに振り回されなくなる。

ヨガのポーズは、瞑想を深めるための一つの技であり道具です。

体を健康に美しくする嬉しいオマケがついた精神修行だと思ってもらえれば。

精神と体を呼吸で繋げ、自分をバランスさせる。

それがヨガの本当の目的です。

 

お問合せはこちら

お電話でのお問合せはこちら

090-2456-5584

受付時間:9:00~21:00

サイドメニュー