なりたい自分を叶える・心も体も健やかに美しく・渋谷区原宿・表参道エリアのヨガ・ヨガセラピー

レヴン原宿・表参道

体の痛みやコリ、トラウマ、ストレス、悩み、問題を、解決・サポート。
あなたの可能性を最大に引き出すヨガトリート。

お気軽にお問合せください

090-2456-5584

電話受付

9:00~21:00

ひどい花粉症が治った

春!

寒い冬が終わって、ポカポカあったかくて、色とりどりの花が咲いて、気分はウキウキ♪

そんな楽しいはずの春が、花粉で憂鬱な季節になっていませんか。

f:id:kireinakurashi:20170221105652j:plain

花粉症になってからは・・・

花粉症の症状が出た初めの頃、風邪をひいているのかなんなのかわかりませんでした。

  • 熱があるようにボーっとする。
  • ひどい鼻詰まり。
  • 頭を「ぅわー!」ってかきむしりたくなるような、なんとも言えない鼻の奥の不快感。
  • 倦怠感。
  • 目や耳の奥のかゆみ。
  • 不眠・・・。

毎年春になると寝込むほどにひどい杉花粉アレルギーの症状。

鼻に症状がまったくない年は、ひどく咳こんで喘息のよう。

薬は嫌いだし、飲んでもあまり効かない。

わたしは花粉症じゃない!と初めの2年くらいは思うようにしていたのですが、年ごとに症状は悪化するばかり。

花粉症が消えた?!

花粉症に悩まされること数年。

春が近づいてくると、「花粉は飛び始めた!?」「まだ飛んでない?」、なんてビクビク。

のはずが…なんだか今年は症状が軽い?

というか、ほとんどない…

ほんとに?え?・・・え?(・・?)←しつこい(笑)。

寝込むほどにひどかった花粉症の症状が出なくなっていました

あまりにも信じられなくて、ビクビクしながら様子を伺っていました。

 

食べ物だけじゃ花粉症は防げない

f:id:kireinakurashi:20170221140424j:image

アレルギーといえば他にもあって、私は生まれたときアトピーでした

それがキッカケで、赤ちゃんの頃からオーガニックで育てられ、1歳になる頃にはアトピーは完治していました。

口にするもの、皮膚に塗るもの、歯磨き粉や洗剤に至るまで、無農薬無添加オーガニック☆

生まれたころから「浄化」という言葉に慣れ親しむ環境でした。

 

美味しくて健康に良いものをバランスよく楽しく食べる。

育った環境のおかげで、食べ物や身の周りのものが体や環境へどう影響するのか考えて手にするのが当たり前。

大学の寮にいたころはカフェテリアで食事をしていたので、添加物だらけになったこともありました。

 

花粉症を発症したのは20代になってから。

今では信じられないと言われますが、その頃の私はものすごい運動嫌いでした

体育の授業は好きだったし、運動神経も悪くなかったけど、エクササイズする人を見ると「信じられない」って思うくらいです。

 

歩くのも面倒だっていうレベルのナマケモノ。

家と目的地の間は車。公共機関を使うと歩かなきゃならないから面倒☆

あまりに歩かないから、「Door to Door(ドアからドア)の人」って言われていました。

今考えると本当にひどすぎです(; ̄ェ ̄)

 

どんなに食べ物や身の回りのものに気を配っていても、規則正しくない生活、運動不足、食べ過ぎをしていたために、いつの間にか体内のバランスが崩れ、自律神経を乱し、免疫力を下げていました。

アレルギーは自律神経や免疫系のバランスが乱れると起こりやすくなります。

食べ物に気をつけているだけでは、アレルギーは治らないんだと実感しました。

 

運動嫌いな人でもヨガはできる

そんな運動嫌いだった私がなんでヨガをするようになったのは、花粉症がキッカケではありません。

ヨガで花粉症が良くなるなんて思っていなかったし、運動だと思っていたヨガに興味を持つわけもなく☆

f:id:kireinakurashi:20170221140436j:image

その頃ちょうど「呼吸」が体と心におよぼす影響について書かれた研究発表を読んでいました。

普段気にかけたことなんてなかった呼吸が、体の健康や、心の状態にそんなに影響する!?と驚いていたところに、心身への呼吸の影響について論文を書く機会がありました。

ヨガをしてみたかった友人に「論文の役に立つんじゃない?」と誘われたのがヨガとの出会いです。

 

その時はいくつかのスタジオに数回ずつ行ってやめてしまいました。

スタジオに行かず、論文を書きつつ文献を読んだりしながら実践を始めました。

1日10分~15分。

1週間で体に変化が出ました。疲れやすかった体が疲れないことに気づきました。

でも「まさか。そんなはずは。ヨガが体に良いとしてもこんなに早く効果が出るなんてことは・・・」と信じませんでした。信じられなかったというか。

 

ヨガを継続すること2週間目。

体が疲れない。

他に理由が思いつかない。

あんなに疲れやすかったのに・・・。

ヨガってすごいんじゃん!(◎_◎ )

 

駅まで5分の距離を小走りでも走り切れなかったのが、15分くらい小走りで止まらずに走っている自分に気づいてビックリ。

あんなに動くのが面倒で腰が重かったのに、フットワークよく動いている自分に気づいてビックリ。

花粉症が消えたのもこんな変化の1つです。

あんなにひどかった花粉症の症状がまったく出なくなりました。

今では毎年「あれ?そういえば今年は花粉症の症状が出てないです」と報告を受ける春になりました。

 

花粉症の症状に悩まなくなるために

はじめて花粉症の症状が軽い?と思った年は、マスクを忘れると「ちょっと鼻がムズムズするかな」くらい。

その後2~3年くらいは「今年はどうかな」「大丈夫かな」と、ちょっとビクビクしてましたけど、大丈夫でした!

今ではマスクもいらない!

 

花粉症の症状を出さないためには体の巡りや消化力を良くし、体が正常に元気に機能できるようにすることがとても大切です。

どんなに食べ物に気を使っていても、体を適度に動かさないでいると要らないものを排出する力が弱くなります。

毒素を溜め込んだ体は免疫力が下がってアレルギーを発症しやくなります。

運動不足で自律神経を乱すと、アレルギーの影響が出やすくなります。

 

運動嫌いな私がヨガを続けられるのは、エクササイズとは違うこと、体を内側からきれいにできること、そして自分の内と外両方の変化を感じることができるから。

楽しくて、実感のあることじゃないと続かない。

  • 細胞レベルからのデトックスで免疫力が高くなった
  • 自律神経が整ってアレルギーが出なくなった

ひどい花粉症が治ったのは体を内側から改善するヨガのおかげでした。

 

なんだ〜今すぐ治せるとかじゃないのね〜と思われた方すみません。

でも、骨が折れたり、傷ができたり、内臓が悪くなったりしてもすぐには治らないし、一回だけ筋トレしても筋肉つかない、ちょっと走っても体力つかない。

そう☆人間の体はイキナリ変われないのです。

 

なんでもいいからとにかくもう花粉症やめたい!( ´△`;)

その気持ち、よーくわかります。

新薬が出ました。毎日の摂取で2〜3年くらいかかるそうです。

レヴンが行っているのは、薬ではなく細胞レベルで体の中からきれいになること(体質改善)で花粉症の改善を目指すこと☆

体質に合わせた食事や運動など、お悩みや疑問のご相談お待ちしています。

お問合せはこちら

お電話でのお問合せはこちら

090-2456-5584

受付時間:9:00~21:00

サイドメニュー